YOU!おこもり美容しちゃいなYO!

暇人な女子(元)が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

本日も気が向いたのできれいな肌になる対策の要点を綴ってみました。

なんとなく検索でみてみた情報では、「肌の一番外側にある表皮には、硬くて丈夫なタンパク質より構成された強固な角質層で覆われている層が存在します。この角質層部分の角質細胞の間に存在するのが「セラミド」という名のスフィンゴ脂質という特殊な脂質の一つです。」と、考えられているとの事です。

その結果、 セラミドは皮膚の角質層内部において、細胞の間でスポンジのごとく水分と油分をしっかり抱き込んで存在します。肌だけでなく毛髪の美しさを維持するために外せない働きを担っていると考えられます。」のように公表されているらしいです。

本日ネットで調べた限りでは、「注目の成分プラセンタとは英語で哺乳類が持つ胎盤を示します。基礎化粧品や健康食品・サプリメントで近頃ひんぱんにプラセンタ高配合など見ることがありますが、これについては胎盤という臓器そのもののことを指しているのではないので心配する必要はありません。」な、公表されているそうです。

そのために、 美白を目的としたお手入れに励んでいると、気がつかないうちに保湿が大事だということを忘れてしまったりするのですが、保湿も丁寧に行うようにしないと望んでいるほどの成果は出ないというようなこともあるはずです。」のようにいう人が多い模様です。

なんとなくサーチエンジンで探した限りですが、「プラセンタの原材料には由来となる動物の違いだけでなく、国産と外国産が存在します。徹底的な衛生管理がされる中でプラセンタを加工していますから信頼性の高いものを望むなら選ぶべきは言うまでもなく国産で産地のしっかりしたものです。」と、いう人が多いと、思います。

素人ですが、サイトで集めていた情報ですが、「10〜20歳代の健やかな状態の肌にはたっぷりのセラミドが含有されており、肌も潤いにあふれしっとりつややかです。しかしいかんせん、年齢に伴ってセラミド量は減少していきます。」だといわれているとの事です。

私がサイトで探した限りですが、「プラセンタ入り美容液には表皮にある基底層の皮膚細胞の分裂を活発にする薬効があり、表皮の新陳代謝を正常に戻し、メラニン色素が沈着てできたシミが薄くなったり目立たなくなったりするなどのシミ消しの効果が期待されます。」と、いわれているらしいです。

それで、現時点までの研究によれば、プラセンタの多様な有効成分の中にはただの栄養素としての豊富な栄養成分ばかりではなく、細胞分裂を適切な状態に調整する働きを持つ成分がもとから含まれていることが判明しています。」のように提言されているみたいです。

素人ですが、ネットで集めていた情報ですが、「老いや強い紫外線を浴びると、体内のあらゆる箇所に存在するコラーゲンは劣化して硬くなったり体内での量が減ったりするのです。こういったことが、気になる皮膚のたるみやシワが出現する誘因になります。」な、いう人が多いようです。

本日色々みてみた情報では、「通常は市場に出回っている美肌化粧品や健康補助食品・サプリに使用されているプラセンタは馬や豚が由来のものになります。品質的な安全性の面から評価した場合、馬由来や豚由来のものが間違いなく一番安心です。」だという人が多いそうです。