YOU!おこもり美容しちゃいなYO!

暇人な女子(元)が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

突然ですがつやつや美肌になる対策を公開します。

私がネットで探した限りですが、「典型的な大人の肌トラブルが起きる要因の多くはコラーゲンが不足していることによるものなのです。真皮のコラーゲン量は年ごとに減少し、40代の時点で20代の時期の約50%くらいしかコラーゲンを合成することができません。」のように提言されているとの事です。

なんとなく検索でみてみた情報では、「よく知られていることとして「化粧水はケチらない方がいい」「十分潤いを与えるほどにたっぷりと使用するといい」なんてことを耳にしますよね。確実に化粧水をつける量は控え目よりたくさん使う方がいいかと思います。」な、いわれているようです。

素人ですが、書物で調べた限りでは、「かなりカサついたお肌のコンディションで悩んでいるならば、体内の組織にコラーゲンがたっぷりとあれば、必要な水がたくわえられますから、ドライ肌へのケアとしても適しているのです。」だといわれている模様です。

なんとなく書物でみてみた情報では、「しっかり保湿をして肌状態を健全なものにすることで、紫外線の吸収を確実に抑制し、乾燥により引き起こされる様々な肌問題や、加えてニキビの痕跡が黒ずんだ色素沈着の引き金となることを予め防御することに繋がるのです。」のようにいう人が多いとの事です。

それで、セラミドという物質は、肌の新陳代謝とともに作られる“細胞間脂質”を指し、水を約3%程度保有し、角質層の細胞と細胞をセメントの様な役目をして固定させる大切な役割があるのです。」と、公表されているらしいです。

なんとなく文献で調べた限りでは、「ヒアルロン酸の量は乳幼児の時が一番多く、30代を過ぎるころから急激に少なくなり、40代以降には乳児の時と対比してみると、5割以下に減り、60歳代になると相当の量が失われてしまいます。」と、公表されているそうです。

素人ですが、書物で調べた限りでは、「プラセンタ入り美容液には表皮にある基底層の皮膚細胞の分裂を活発にする薬効があり、表皮の新陳代謝を正常に戻し、メラニン色素が沈着てできたシミが薄くなったり目立たなくなったりするなどのシミ消しの効果が期待されます。」な、提言されている模様です。

なんとなくサーチエンジンで調べた限りでは、「セラミドは肌表面の角質層の重要な機能を守るために絶対必要な要素であることがわかっているため、老化が気になる肌やアトピー性皮膚炎の肌にはセラミドの積極的な追加は欠かすことのできないことの1つだと断言します。」のように提言されているようです。

ちなみに私は「たっぷりコラーゲンを含んだ食品や食材を通常の食事で積極的に食べて、その働きで、細胞と細胞の間が密接につながって、水分を守れたら、弾力やつやのある美肌と言われる肌になるのではないかと思います。」だと解釈されているみたいです。

それはそうと私は「老化による肌のヒアルロン酸量の低減は、肌のつややかさを甚だしく悪化させる以外に、肌全体のハリも奪いカサつく乾燥肌やシミ、しわが増える大きなきっかけ となるのです。」だといわれているようです。