YOU!おこもり美容しちゃいなYO!

暇人な女子(元)が本で見たりネットで見つけたりした自分が気になる美容とか健康維持対策をつづってます。

やることがないのでつやつや素肌を保つ方法についての考えを綴ってみる

私が文献で集めていた情報ですが、「一般に市場に出回っている美肌化粧品や健康補助食品に添加されているプラセンタは馬や豚が由来のものが主なものです。安全性の点から他由来のものと比較して、馬や豚が由来のものが間違いなく安心感があります。」だと考えられているみたいです。

今日色々集めていた情報ですが、「非常に乾燥した皮膚の状態でお悩みの方は、身体の組織にコラーゲンがしっかりと補充されていれば、身体が必要とする水分が確保できますから、乾燥肌へのケアにも効果的なのです。」な、いう人が多いと、思います。

そこで「最近よく聞くプラセンタいう言葉は英訳で胎盤を表しています。化粧品や健康食品・サプリで頻繁にプラセンタをたっぷり配合など目に触れることがありますが、このプラセンタとは胎盤という臓器そのもののことを指すのではないのです。」と、いう人が多いみたいです。

なんとなく色々調べた限りでは、「1g当たり6Lもの水分を保有することができる能力があるヒアルロン酸は、人間の皮膚を始めあらゆる部位に大量に含まれており、皮膚の中では真皮層内に多量にある特質を持ちます。」な、いう人が多いようです。

素人ですが、書物でみてみた情報では、「紫外線にさらされた後にまずしなければいけないこと。何と言っても、たっぷりの保湿をすることです。これが何よりも需要な行動なのです。加えていうと、日焼けをしたすぐあとに限定するのではなく、保湿は習慣として実践することをお勧めします。」のように考えられているらしいです。

今日サーチエンジンで調べた限りでは、「セラミドは肌の角層において、角質細胞と角質細胞の間でスポンジみたいな役割をして水分&油分を着実に抱え込んで存在します。肌や髪の毛の水分保持に必要不可欠な機能を持っています。」のようにいわれているみたいです。

私が検索で集めていた情報ですが「ここ最近は技術が高度になり、プラセンタ中の有効成分を安全性を重視した方法で抽出することが比較的容易にできるようになって、プラセンタの持つ様々な効果効能が科学的にも実証されており、更に詳しい研究も進んでいます。」と、考えられているようです。

まずは「プラセンタというのは英語表記ではPlacentaで胎盤を意味するものです。基礎化粧品や健康食品でしょっちゅうプラセンタ添加など見かけることがありますが、これについては臓器としての胎盤そのもののことをいう訳ではありませんので心配する必要はありません。」と、解釈されていると、思います。

最近は「肌への効果が表皮の部分だけではなく、真皮層まで届くことが可能となるとても数少ないエキスということになるプラセンタは、皮膚表面のターンオーバーを活発にさせることで生まれたての白い肌を具現化してくれます。」のように解釈されているらしいです。

むしろ私は「乳液とかクリームを塗らずに化粧水だけ塗る方もいらっしゃると想定されますが、そのケアは実は致命的な勘違い。保湿をしっかり行わないがために皮脂が多く出る結果になったりニキビが出てしまったりするわけです。」のように結論されていと、思います。